徳島市、小松島市、鳴門市、坂出市、洲本市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)徳島中央・坂出中央・淡路島ステーション

徳島中央・坂出中央・淡路島ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日・年末年始・GW【電話番号】0120-778-916 お問い合わせ

KEiROW News 7月前半号抜粋 ご利用者の声 80代女性 腰椎圧迫骨折

2021年07月01日

ご利用者年齢・性別 80代 女性
既往歴・現病歴 腰椎圧迫骨折 骨粗鬆症
状態 歩行時杖使用 筋力の低下
目標 筋力の維持・増強 杖なしでの歩行
アンケート回答者 ご家族

ある日、母が「腰がひどく痛む」と言い出しました。どこかにぶつけたか?重いものでも持ったか?尋ねるも、記憶にないと言います。数日様子を見ましたがまったく痛みが引かないとの事なので、近所の整形外科へ行きました。

診断の結果は「腰椎圧迫骨折」とのこと。まさか折れているなんて思ってもみませんでした。原因は、加齢によって骨が弱くなっていることらしく何かの拍子で折れてしまったか、身体の重みでつぶれたのではないかとのことでした。

幸いにも下肢に影響がでるなどの症状もなかったのですが、コルセットを巻いて安静にしている期間が長く、すっかり筋力が弱ってしまいました。杖をついてもよたよたとようやく歩けるといった感じで、見ていられなくなった私は、以前知人から聞いていたケイロウさんの話を思い出しさっそく連絡してみました。

利用を開始して1年半ほど経ちますが、以前よりも少しはスムーズに歩く母を見て安心しております。本人としては杖無しで歩けるようになりたいようですが、歳も歳ですのでどこまで筋力がアップするかはわかりません。

それでも、あの時ケイロウさんに連絡をしなければどうなっていたかを考えると、間違った選択はしなかったなと感じています。

◆個人の感想として参考にしてください。
◆いただいた内容をできるだけ忠実に掲載してますが、個人が特定できるような表現等は編集させていただいております。

次の記事はありません