徳島市、小松島市、鳴門市、坂出市、洲本市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)徳島中央・坂出中央・淡路島ステーション

徳島中央・坂出中央・淡路島ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日・年末年始・GW【電話番号】0120-778-916 お問い合わせ

KEiROW News 9月前半号抜粋 ご利用者の声 80代女性 変形性膝関節症

2021年09月01日

ご利用者年齢・性別 80代 女性
既往歴・現病歴 変形性膝関節症
状態 筋力の低下 膝曲げ時に痛み
目標 関節痛の改善 筋力の維持・増強
アンケート回答者 ご家族

リハビリ施設までの移動が億劫だと妻が言うもので、娘夫婦に相談したところケイロウさんを見つくてくれました。それほど重症でもないので、対応してくださるかと少し心配しておりましたが、快く引き受けてくださった時には安心いたしました。

とある時期に、妻が時々「膝が痛い」と言うようになってきました。歳も歳だし、それも仕方ないことと思っておりましたが、徐々に妻の苦悶の表情を見かけることが多くなり病院でしっかり診てもらうこととしました。

原因はやはり加齢による膝関節の軟骨のすり減りによるもので、対処をしなければどんどん悪化するとの事でした。そこで、病院で処方される内服薬、外用薬やヒアルロン注射とともにリハビリを並行して行っていくこととなりました。

本来であれば、リハビリ施設までの移動も少しの運動かと、通わせることも考えたのですが、妻の辛そうな表情を見るのも忍びなく訪問マッサージという形を利用させていただいております。

今は膝に負担をかけないことを意識して生活しリハビリを続けているおかげか、以前より膝に痛みを感じることは少なくなっているようです。

◆ 個人の感想として参考にしてください。
◆ いただいた内容をできるだけ忠実に掲載してますが、個人が特定できるような表現等は編集させていただいております。