徳島市、小松島市、鳴門市、坂出市、洲本市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)徳島中央・坂出中央・淡路島ステーション

徳島中央・坂出中央・淡路島ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日・年末年始・GW【電話番号】0120-778-916 お問い合わせ

KEiROW News 4月号抜粋 ご利用者の声 70代女性 大腿骨骨折

2021年04月01日

ご利用者年齢・性別 70代 女性
既往歴・現病歴 大腿骨骨折
状態 筋力の低下 車いす使用
目標 筋力の維持・増強、関節の拘縮の改善
アンケート回答者 ご本人

数年前に凍った路面で転倒し、大腿骨を骨折してしまいました。

それ以前も既に加齢とともに足腰が弱ってきており、当時は杖をついて歩いていました。一瞬の油断で大怪我をし、車いす生活を余儀なくされることになったことは本当にショックでした。

しばらくは気分も塞ぎ込み何をするのも億劫になり、リハビリに通うことすら「無意味なこと…」と悲観的にとらえていました。

「あの当時の表情は本当ひどかった」と、今では笑いながら話してくれる息子が、ある日、ケイロウさんの資料を見せてくれました。

当時の私は「なんでもいいや」という心境だったのですが、ケアマネージャーさんも強くお勧めしてしてくださったこともありケイロウさんを利用することにしました。

実際にケイロウさんを利用してみると、担当の方が私が弱音をこぼした時も親身になって対応してくださり、また今までこんな方がいたなど具体的なリハビリ例などを話してくださって、私の気持ちも少しづつ前向きになっていきました。

今は、たまに息子の車に乗せてもらいちょっとした遠出も楽しんでおります。
車椅子で不自由な面もありますが、行ってみたいと思う場所はまだまだたくさんあります。

あの当時の自分が信じられないですね!

※あくまで個人の感想として参考にして下さい。
※頂いた内容を出来るだけ忠実に掲載してますが、個人が特定できるような表現等は編集しております。